teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
  2. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:5/33 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ノロウイルス感染に伴う急性脳症の全国調査

 投稿者:嶋 泰樹  投稿日:2016年 6月19日(日)20時49分34秒
  通報
  順天堂大学小児科 嶋 泰樹 と申します。

この度は、皆様に調査の御協力を承りたく、この場に投稿いたします。

皆さまご存知のようにノロウイルス感染症では時に急性脳炎・脳症を伴うことがあります。現在まで症例報告は散見されますが、多数例のまとまった報告はなく、その全体像がはっきりしていません。

そこで、この度順天堂大学小児科と愛知医科大学小児科の共同研究として、ノロウイルス感染に伴う急性脳炎・脳症の全国調査を行うことになりました。この調査は愛知医科大学の病院倫理審査委員会の承認を得て実施しております。

既に先日、小児科専門医研修施設の指導責任者宛に一次調査票を郵送しました。

お受け取りになった方は調査にご協力をお願いします。

また、これまで学会などで症例報告をなさった施設には、別途二次調査へのご協力を個別にお願いする予定ですので、なにとぞよろしくお願いします。

さらに、これまで未報告の症例をお持ちの方は、私のほうに(順天堂大学小児科 嶋泰樹:tkshima@juntendo.ac.jp)ご一報いただけませんでしょうか。お手元に一次調査票が届いていない場合は下記に記載した項目を教えていただけたらと思います。また、もし可能でしたら、その後の二次調査へのご協力をお願いしたいと思います。

日々の多忙な御診療の中、皆様方には大変お手数をおかけいたしますが、何卒ご協力宜しくお願い申し上げます。

一次調査票の内容
各年の以下の基準を満たす症例をご教示ください。
1.臨床的に急性脳炎・脳症と診断した
2.ウイルス学的にノロウイルス感染が証明された
2011年1月~12月 (      )例
2012年1月~12月 (      )例
2013年1月~12月 (      )例
2014年1月~12月 (      )例
2015年1月~12月 (      )例
2016年1月~3月  (      )例
症例をお持ちの施設には、二次調査を依頼します。
二次調査にご協力いただけますか?
  はい  いいえ
施設名
担当者

順天堂大学 小児科 嶋 泰樹
mail:tkshima@juntendo.ac.jp
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/33 《前のページ | 次のページ》
/33