[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


魚 

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 6月 7日(水)14時04分50秒
 
魚の美味しい季節はつづきますねぇ
魚の煮つけは大好物です。
鯉の甘煮のような濃い物も好きですが
このような薄目ですがしっかり出汁の効いている
煮つけも最高ですよね
今回はなんと踊りたくなるようなコンビです
「鯛と平目」です。
食感もあっさりしていますが、出汁との相性は
抜群ですよね。
白いご飯が欲しくなります。
 

春ですよね

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 6月 5日(月)07時05分59秒
  お通し
お通しにもねぇ・・・春ですよね
蕨ですよね、鰹節をかけておひたしですよね。
山芋は取れたての山葵でさっぱりと頂く。
春菜のお浸しもかなり香りを感じるなぁ・・・
そして「タラの子」ですよね。
甘すぎず、ほんとに程よい味付けの煮つけ
ですよね。
いゃあ・・・季節は春。
食材にも息吹を感じますねぇ。

 

日本料理

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 6月 1日(木)07時08分8秒
  日本料理
設えはこんな感じです。
今日はお店の昼のおススメ定食にしました
中々盛況の店ですよ
予約外の人は何十人も外で列をして待ちます。
でも定食は予約できるようなので
スムーズにお席へってわけです。
待ちにまった・・・登場です。
そう「鰻」ですよ。
天然鰻にこだわっていてね貴重品である、天然物
が頂けるわけです、一度蒸すらしいですがあっさり
した、とろける食感はたまらないですよね。
もう6月ですよ、「水無月「ですよね・田植えも皆に
手伝ってもらって終わる時期「皆尽くす月」、水も沢山要りますよね
「水張り月」「水の月」です。
 

ピザ

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月31日(水)07時05分24秒
  ピザ
イタリアンの店に行って見ました。
コースでお料理を頼んだらしく、色々と出ましたが
一番よかったのはなんと言っても「ピザ」でしたね
マルゲリータと生ハムとのハーフです。
窯で本格的に焼いているので、かなり焼きたて
の状態はチーズの融け具合といい、ほくほく感は
とてもよかったですね。
カウンターもあるんですが、皿料理も並べられて
いて日本料理もあるようです。
 

スウィーツ

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月29日(月)07時06分32秒
  スウィーツ
最近よく地元で目にする「かりんとう饅頭」って
やつですよね。
皮はかりかりしていて黒糖を使っているので、かりんとう
を丸くして焼いた感じからこの名が付いたかも知れませんよ
中の餡子は甘過ぎずいい感じです、それから「わらび餅」
です、自家製と言う事です、少し固めですが弾力があって
黄な粉とも相性はいい感じです。
 

スウィーツ

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月26日(金)07時14分54秒
  スウィーツ
お土産
アラブ首長国連邦のお土産ですが
中東からは昔からシルクロードを使っていろんな物が
流通していたようですね、その中でも乾燥された「果物」
も豊富にあったようですね。
「デーツ」っていうものらしいですが、「ナツメ」を乾燥させて
割った中にピーナッツやピスタチオ等が入っています。
中々の高価なお菓子らしいですよ。
ほんとは4個入っていたのですが、なぜか1個もう食べた
らしいです。
 

スウィーツ

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月24日(水)17時33分30秒
  スウィーツお土産
ご友人が四国へ旅に出ての「お土産」を購入して頂き
ました。
なんとも二箱有りましたが、かなり軽い(笑)のですよ
四国は自分も何回も訪ねているので・・・さてさてどんな
お菓子かなぁ・・・って興味。
「おいり」と言うお菓子だそうです、初めてのご対面です
昔々【姫様の結婚祝いにお百姓が五色のあられ煎った
物を献上した】のが始まりのようです。
香川県西讃のお菓子です。
兎に角軽くてふわふわしていて綺麗です。
 

山菜

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月22日(月)07時07分1秒
  山菜
いい季節ですよね。
田舎では山菜の良い季節となって来ていますよ
蕎麦を食べる時もほんとに「蕎麦」と山菜の天婦羅
との相性は良いのですよ。春の息吹を感じながら
こしあぶら・こごみ・筍やタラの芽
なんとも香りといい歯ごたえといい最高ですよね
至福ですよね。
 

お土産

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月18日(木)16時44分7秒
  お土産
そう縫いぐるみですよ、しかも子豚ちゃん(笑)
ドイツのお土産と言うとしかも「ぬいぐるみ」って言うと
有名なのがテディベアをはじめ、愛らしい動物のぬいぐるみ
で知られるシュタイフ、ですよね。ベビーギフトとしてもおなじみ
の身近な存在ですが、初めて知ったのですが実は世界最古の
ぬいぐるみブランドドイツ南部のギンゲンに本社を構えるシュ
タイフ社との事です。1880年に世界で初めてのぬいぐるみ
「ゾウの針刺し」を、また1902年には初めてのテディベアを
作った、世界最古のぬいぐるみメーカーとの事です。創業者は
マルガレーテ・シュタイフのモットー「子どもには最良のものこそ
ふさわしい(Only the best is good enough for our children.)」を
忠実に守り続け、現在は800種類以上、年間約150万個の
動物ぬいぐるみを作っているらしいです。
子豚ちゃんには名前を付けなきゃですよね。
この子豚ちゃん女の子らしいです。
 

お鮨 

 投稿者:@管理人  投稿日:2017年 5月17日(水)07時04分0秒
  お鮨
ひと手間かかるお鮨の話題ですが
やはり「中トロ」もさっぱりと言うか、とても優しい感じがして
さっと口の中で溶けながらもシャリと協調し合う感じがとても
いいですよね、少しの煮キリをつけて頂く感じは最高ですよね
そして「白」物の今日は、ヒラメとの事ですが「混布」締めです
混布の香りや少しの塩分と味が白身魚の食感を引き立たせる
技ですよね、と言う事で「紅白」のそろい踏みですので(笑)
めでたく戴く事に致します。
 

/93